2015年10月19日

パソコンを使った在宅の仕事

在宅の仕事というと、昔はお母さんやおばあちゃんがやる
クラフト関連、洋裁や手芸、それにラベル貼りなんかの
手作業が主流でしたよね。でも、今は在宅の仕事と言えば、
パソコンを使ったお仕事もいろいろあって、不器用な人でも
全然OK。そう、ITの進化と普及により、世の中全体の
ビジネススタイルが変わって来ているのです。
実際、パソコン一つで出来る仕事は沢山あって、そういう
のは最初から在宅の仕事に適しているとも言えるんですね。
自分の部屋がオフィスというSOHOで、ガッツリ稼いでいる
人も少なくない訳ですよ。こうなって来るともう、在宅の
仕事と言っても、決して内職なんかではありません。
立派なビジネスとして成り立つ訳で、考えてみれば、資本金0でも、
パソコンさえあれば会社が出来ると言う事にはなりますね。
まあ実際、会社として正式に立ち上げ、始動させるには、
それなりの手続きなんかも要りますから、いくら在宅の仕事
でも資本金0という訳にはいかないでしょうけどね。

在宅の仕事として、非常に重宝されるパソコンスキル、
どういうものがあればOKなのでしょうか。取り敢えず多く
見られる在宅の仕事としては、データ入力や文章作成、
それにイラストの作成と言ったところでしょうか。
ただ、こうしたパソコン関連の仕事は、案外それなりの
能力が必要にはなるでしょう。誰でも出来る在宅の仕事で
あるとは謳われていても、実際には、絵や文章を書ける
だけの能力がないとね。本人もしんどいでしょうし、
必死に頑張っても大して稼げないという事に裳なりかねません。
その点、データ入力なら、比較的誰でも出来るパソコン関連の
在宅の仕事という事にはなるだろうと思われます。
まあそれも、あくまでも最低限、文字入力とエクセルや
ワード位は使えないと在宅の仕事としては厳しいだろうけど、
それは訓練と慣れでどうにでもなるものですからね。

在宅の仕事なんて、パソコンさえ使えればいくらでもあるし、
いくらでも出来る、これが現状である事は間違いないでしょう。
ただし、こういう在宅の仕事は、昔のように新聞の求人欄や主婦向けの
週刊誌の片隅に掲載されていない事が多いんですよね。
なので、自分でこまめにパソコンのインターネットから探して、
直接応募するのが一般的になっています。
ただ、そういうパソコンを使った在宅の仕事情報を集めるのに適した
ブログやサイトは沢山ありますから、是非チェックされると
いいのではないでしょうか。後、ちょっとマイナーですが、
この世の中にはテープ起こしというビジネスがあって、
それも現在では大半が在宅の仕事になりつつあります。
しかも、以前はカセットレコーダーでテープを再生しながら
紙に文字を書き取って行くというスタイルでしたが、
今はパソコンで原稿を作ります。
おまけに、パソコンでデータを再生しながら文章化して行くので、
れっきとしたパソコンを使った在宅の仕事に該当するのです。
posted by お仕事ナビ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SOHO情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


タダリスデリヘル 東京出会い無料 出会い系無料 出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。