2015年11月08日

在宅ビジネスについて

在宅ビジネスを考えている人が最近増えているという事で、

今日は少し在宅ビジネスについて書きたいと思います。

私、こう見えても、在宅ビジネスのプロでございまして、

一応SOHOも構えております。

プロという言い方はおかしいかも知れませんが、

まあようするに、それが本業という事ですね。

月収は30万円前後ですが、必要経費の実に少ない

在宅ビジネスですから、それで十分生計は成り立っています。

勿論、初期投資もゼロでスタートしましたので、

借金を返す必要も、元手を取り戻す必要もありません。

自分のペースで仕事をして、自分のペースで生活している、

実にお気楽な在宅ビジネスマンでございます。

とは言え、最初からこうもうまく行った訳ではなくて、

もし前の会社の失業保険がなかったら、

今頃はどうなっていた事や等です。

在宅ビジネスだけで食べられるようになったのは、

今の仕事を始めてから1年以上たってからの事ですね。

在宅ビジネスが軌道に乗り始めてから半年位して、

思い切って本職にしようと決めました。

私がやっている在宅ビジネスは、

自分の投稿するブログに他の企業の広告を掲載するという仕事。

俗にいうアフィリエイトで、一人でも多くの方に読んでもらい、

そのリンクにアクセスしてもらえるような記事を書くのが

腕の見せ所です。

一見簡単そうに思われるかも知れませんが、

読者が貼り付けたリンクをクリックしてくれないと

お金の発生しない在宅ビジネスなのであります。

中には、その企業の商品が売れて始めて

収入になる場合も少なくないので、

結構ギャンブル制の高い仕事なんですよね。

ただ、在宅ビジネスの初心者に人気の

ネットショップのように、初期費用がかかりません。

だから、当初は就職活動の合間に暇つぶしにやって、

僅かな小銭を稼いでいたという感じでしたね。

在宅ビジネスなんていう言葉、全く考えてもいなかったし、

まさか将来、それで生活する事になるなんて、

想像もしていませんでした。

在宅ビジネスにはいろいろな職種がありますが、

やはりそうしたパソコンとインターネットを使った

在宅ビジネスが一番多いようです。

そして、そんなPCとネットを使った在宅ビジネスの中でも、

このアフィリエイトという仕事は、最も手軽に気軽に始められます。

今や国民の3人に1人がやっているというマイブログ、

そこに広告を掲載して上げるだけで、取り敢えずOKなんです。

ただし、その広告がお金を生み出してくれるかどうかという

保証は全くありませんし、それが在宅ビジネスになるかどうか

という予測も立ちません。

まずは、やってみる事、

成功するためにはそれしかないんじゃないかなぁっと思います。

posted by お仕事ナビ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SOHO情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


タダリスデリヘル 東京出会い無料 出会い系無料 出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。